よくある質問

Q.iOSスマートフォンで受信ができない。


A. iOS13.x以降の場合、アプリのインストール直後に「"BAT.MAN Ai"がBluetoothの使用を求めています」の問い合わせに対して「OK」を指定してください。 詳しくは 取扱説明書 P.16【 困ったときは (iOS Bluetooth許可設定)】をご確認ください。




Q.Androidスマートフォンで受信ができない。


A. Android OS 6.0以降の場合、 アプリのインストール直後に「位置情報を許可しますか」の問い合わせに対して「許可する」を指定してください。 詳しくは 取扱説明書 P.17【 困ったときは (Android OS 位置情報許可設定)】をご確認ください。




Q.付属の取り付け金具では使用するバッテリーに取りつかないが、適当な鉄板を加工して使用すれば良いですか。


A. 金具を加工される場合はBAT.MANが振動などでナットが緩まない構造にしてください。
金具の材質によっては大きな電力損失を発生させ、発熱の原因になりますので電気抵抗の小さいものを使用してください。
付属金具は銅製で電気抵抗の小さいものを使用していますが、同じ大きさの鉄材は銅に比べ約5~7倍の抵抗値となりますので大きな電流を長時間使用される場合は発熱によりBAT.MANがダメージを受ける場合があります。
また、ナットは安全確保のため定期的に緩みのないことを点検してください。




Q.残量表示の精度はどれくらいですか。


A. サブバッテリーの電圧と充放電電流からその時点のおおよそのバッテリーレベルを表示します。 バッテリー残量は使用するバッテリー容量、使用数、バッテリーの固有の特性、温度、その他の条件により大きく変わりますが、BAT.MANは簡易的な演算のため表示値は大体の目安としてお使いください。
残量に関しては精度向上に向けてソフトウエアアップデートを行ってまいります。




Q.バッテリー名、バッテリー容量の設定画面にならない。


A. バッテリー名、バッテリー容量の表示部分を長押し(1秒程度)して下さい。
この操作に関して取扱い説明書に不備がありましたので修正いたしました。




Q. BAT.MAN Ai と BL の違いは何ですか。


A. ・iPhoneとAndroid両方が使用できる様になりました。
・BLで必要だったペアリングを廃止し、即接続、接続が切れても即自動再接続します。
・バッテリー接続金具の温度がモニター可能、高負荷、金具の緩みによる発熱が監視できます。
・BLではBAT.MANとスマートフォンが1対1でしたが、Aiでは複数のスマートフォンでモニターすることができます。(iPhone、Android混在可能)
  例えば、運転席でiPhone、後部キャビンでAndroidやiPadで同時にモニターすることも可能です。
・10台までのBAT.MANを同時にモニター可能で、多用途なバッテリー環境でご使用頂けます。
・電気計測性能はBLタイプと同等です。





お問合せ

-CONTACT US-

お問い合せは、下記のメールアドレス宛にお願いします。 
(下記のメールアドレスをクリックすると、今お使いのパソコンのメーラーが起動しますので、そちらから送信してください。) 

 

                   (迷惑メール防止対策として、画像で表示しています。)

​本文に【お名前】【お問合せ内容】をご記入の上、ご送信お願い致します。

配線方法に関するお問合せの場合、現在の配線がわかる様にバッテリー周りの写真などを添付して頂きますようお願い致します。

※メールアドレスをクリックしてもメーラーが起動しない場合は、クリックでメールを送ることはできません。

 上記メールアドレスを入力し、送信してください。

mail.png
 
logo.png

〒453-0011 
名古屋市中村区千原町5番23号 三友ビル

mail : bat.man(a)suntechno-kk.co.jp

© 2015-2019 Suntechno Co., Ltd.  All Rights Reserved.